ネットスイートについて

日本オラクル株式会社は、米国オラクル・コーポレーションの日本法人として1985年に設立されました。国内を拠点とした情報システム構築のためのソフトウェア・ハードウェア製品、ソリューション、コンサルティング、サポートサービス、教育の事業を展開しています。1999年2月5日に店頭市場へ株式公開、2000年4月28日に東証一部上場。2017年12月日本オラクルはネットスイートを営業譲渡いたしました。

社 名

日本オラクル株式会社 (英文表記:Oracle Corporation Japan)

設 立

1985(昭和60)年10月15日

代表者

代表執行役 チーフ・リーガルオフィサー 法務室長 金子 忠浩

資本金

232億9百万円

従業員数

2,500名(2016年5月31日時点)

事業内容

企業の事業活動の基盤となるソフトウェア及びハードウェアの販売、これらをインターネットを経由して提供するクラウドサービス並びにこれらの利用を支援する各種サービスの提供

主要取引銀行

シティバンク銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行

上場市場

東京証券取引所 市場第一部  (証券コード4716)
*株式に関する情報、諸手続はこちらをご覧ください。

ネットスイート事業:

日本オラクル株式会社 ネットスイート事業本部

所在地:

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-3-13 赤坂センタービルディング
アクセス

主な製品:

  • NetSuite
  • NetSuite OneWorld

ネットスイートは、米国NetSuite, Inc.の日本法人として2006年4月に設立されました。NetSuite, Inc.は、SaaS型統合業務アプリケーションソフトウェア(SaaS:Software as a Service)のリーディングプロバイダであり、かつ北米地域最速の成長企業です(Deloitteの調査報告「Fast 500」による)。NetSuiteは、会計システム、ERP(Enterprise Resource Planning)、CRM(Customer Relationship Management)、Eコマースなどを含む主要な業務アプリケーション機能を、単一のシステムで実現可能な環境で企業に提供しています。NetSuiteの環境はオンデマンドサービスとして提供されますので、ハードウェアの調達、ライセンス料金の一括支払い、複雑な設定などがすべて不要となります。また、NetSuiteの「リアルタイム ダッシュボード」テクノロジは、常に最新のビジネス情報を一覧表示させることが可能な、使いやすいインターフェイスをお客様に提供します。

2009年より提供している「NetSuite-Release J」は、史上初かつ現在でも唯一の日本のビジネス市場に完全ローカライズされたSaaS型ERPです。2017年12月  ネットスイートは日本オラクルインフォメーションシステムズに営業譲渡されることになりました。