信頼性ある正確な収益報告を実現


自信をもって素早く収支をまとめ、より正確で迅速な財務報告を実施

NetSuiteの先進的な売上管理ソリューションは、企業がASC第605号、606号、IFRS第15号といった財務会計基準に準拠しつつタイムリーに財務結果を報告できるようお手伝いします。ソリューションが、規則に則ったイベント処理フレームワークを通し、収益の予測、配分、認識、再分類、会計監査を自動で行います。お客様のビジネスが、製品、サービス、あるいはその両方から成り立つ売買取引であろうと、そしてそれらの取引が一過性のものか、マイルストーンごとに繰り返されるものであるかを問わず、NetSuiteの収益認識ソリューションは、お客様がスケジュールを組み、計算し、財務諸表に正確な収益を記載するお手伝いをします。

NetSuite Revenue Management

NetSuiteの売上管理:
収益認識の5段階モデルを容易にすべく作成されました。

主な機能

すべての業界の収益認識に対応

数多くの受賞歴のあるNetSuiteの財務会計ソフトウェアは、いかなる収益基準における契約に対しても、ASC第605号(およびそれより前の様々な基準)に準拠することを条件づけられたソフトウェアやサービス契約をも含むいかなる組み合わせの製品やサービスについても、財務会計部門が説明責任を負えるようにします。

主な機能:
  • 工事進行基準による財務会計をサポートします。
  • イベント駆動型の収益計画をサポートします。
  • 単独での販売価格やEPS、TPS、VSOEの適正価格に自動照合します。

複数の実行義務

NetSuiteは、ASC第605号、606号、IFRS第15号の要求条件に準拠した、正確に管理しようとすると複雑になる収益契約に対する体系的なコンプライアンスを可能にする確固とした総括的な設定可能性能を提供します。

主な機能:
  • 柔軟性のある収益契約
  • 動的な適正価格設定
  • パワフルな配分計算機

複数の財務会計基準に準拠する収益認識

複数の国際的財務会計基準(GAAPやIFRSなど)に準拠した収益認識義務の範囲内で財務結果を正確に報告します。収益関連活動をすべての財務諸表に同時に記録したり記帳したりすることができるパワフルな『マルチブック・アカウンティング』エンジンを活用します。

主な機能:
  • 財務諸表特有の適正価格、収益規定、計画、手配
  • 財務諸表特有の外貨管理
  • 財務諸表特有の財務報告

リソース


No.1クラウドERPについてさらに詳しく

お問い合わせ