フィッシング詐欺から身を守る


NetSuiteは、日々のビジネス業務の中心であることを知っています。NetSuiteにより、ロールベースのアクセスや強固な暗号化、パスワードポリシー等を含む、アプリケーションを確かなものとするための豊富かつ高度な機能を提供いたします。さらにアプリケーション専用のアクセスや特定のIPアドレスへのアクセスといった、信頼と安心感が得られるセキュリティが加わります。


メリット

  • 容易にロールベースのアクセスを使用して、許可、機能へのアクセス、およびすべての従業員に対するデータアクセスを管理できます。
  • 128-bit SSLの暗号化によって、どこからでもNetSuiteへ安全にアクセスできます。
  • 場所に基づくIPアドレス制限など、高度なセキュリティ技術を利用できます。
  • 複雑な文字列のパスワード設定およびパスワードの更新ルールを適用することで、NetSuiteへのアクセスセキュリティを強化します。

主な機能

ロールレベルのアクセスおよびアイドル状態での切断

  • ロールベースのアクセスコントロールにより、ユーザーは、自分の職責に関係するデータとアプリケーションの機能のみ使用することができます。
  • NetSuiteは、アイドル状態の接続(30分間何も操作していない状態)の場合に対して、権限のないアクセスを避けるためにアプリケーションを自動的にロックします。
  • 完全な監査追跡機能により、どのような処理の変更でもユーザー・ログインの詳細とタイムスタンプによって確実に追跡を行えます。

強固な128-Bit暗号化

  • NetSuiteはユーザーログインおよびすべてのデータに、オンラインバンクで使用されるのと同じ基準である128-bit SSLの暗号化を提供します。

アプリケーションのみへのアクセス

  • ユーザーはアプリケーションにだけアクセスでき、基となるデータベースにはアクセスできないようにします。

IPアドレスの制限

  • IPアドレスの制限はユーザーアカウントへのアクセスをさらに最小限に抑えます。
  • 特定のコンピューターと(または)場所からのみNetSuiteにアクセスできるように設定できます。

強力なパスワード・ポリシー

  • NetSuiteは、最小のパスワードの長さから、時間枠に基づくパスワードの期限切れまで、きめ細かいパスワード設定オプションを提供します。
  • 新しいパスワードが前のパスワードと異なることを確認するパスワードポリシーをサポートしています。
  • パスワードを保証するために、複雑な規則をもった数字、文字、特殊文字の組み合わせを提供します。
  • NetSuiteのアカウントはログイン試行に複数回失敗した後、自動的にロックされます。
  • NetSuiteは追加アクセスのコントロールにおいて、権限のないアクセスをさらに最小限に抑えるため、シンプルな物理トークンを使った多因子の認証をオプションでサポートしています。

フィッシングからの保護

オンラインサービスのユーザーはしばしば、サイバー犯罪やセキュリティ上の脅威の標的となります。中でも不正なフィッシングメールは、個人情報や会社情報を狙い、クレジットカード番号、ユーザーのログインIDやパスワード、口座情報や社会保障番号などを入手しようとします。

Report Security Concern

NetSuiteの名前を使った疑わしいeメールは以下のアドレスへご連絡ください。 security@netsuite.com


NetSuite クラウドERP 総合カタログ

ダウンロード
Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat