統合された予算計画、予算編成、予測


Oracle NetSuite Planning and Budgeting Cloud Services(PBCS)は、あらゆる企業の予算管理を可能にするクラウドプラットフォームです。柔軟にカスタマイズ可能な機能により企業内のあらゆる部門で予算に関するあらゆる業務にご利用いただけます。Oracle NetSuite PBCSは、統合されたプラットフォームとして提供されながらも、企業全体にわたる予算管理から部門ごとの予算管理に対応します。それらは高度なモデリングや承認ワークフロー、レポーティングなどをご利用いただけるため予算管理業務を包括的に管理し簡素化します。また、メモリ内の集計と強力な計算エンジンによりプランニング分析やレポーティングをリアルタイムに提供することが可能です。

Oracle NetSuite PBCSは、Microsoft Outlook、Excel、Word、PowerPointなどのMicrosoft Office 製品とSmart View for Officeとの統合機能を提供します。これにより例えばユーザーは、Excelを活用しながらメンバーの追加やデータ分析、モデリングを行うことができます。また、分割や割当てなどの予算管理における通常業務をMicrosoft Excel内で表示されるプランニングデータグリッド内で利用できます。

Oracle NetSuite Planning and Budgeting Cloud Service (PBCS)

ビデオを視聴>

主な機能

直観的なインターフェース

Oracle NetSuite PBCSは、直感的なインターフェイスを兼ね備えていることに加えてモバイルにも対応します。タスク管理やインストラクション、ダッシュボード、レポートなどを容易に扱えます。


柔軟なモデリング

複数の予算計画を策定して、それらを比較することで信頼のおけるビジネス成果をお約束します。


仮説分析(What-If分析)

予算に関する変更計画を即座に理解しビジネスに与える影響を分析します。


包括的なレポーティングと分析

NetSuite PBCSに搭載されたレポートビルダーは、マウス操作で簡単に必要なレポートを作成することを可能にします。作成したレポートはWebベースで展開可能であり、同時に分析機能も備えています。


複数通貨のサポート

自動化された為替計算と強力な通貨レポーティング機能でグローバルビジネスをサポートします。


Microsoft OfficeおよびSmart View統合

Microsoft Outlook、Excel、Word、PowerPointなどのMicrosoft Office 製品とSmart View for Officeとの包括的な統合機能を実現します。データのスライシングやダイシングおよびモデリングの環境としてExcelを活用できます。また、分割や割当てなどの予算管理に必要な作業をMicrosoft Excelで行うことが可能です。


主な特長

プランニングサイクル回数の低減

入力と仮定を収集しながらビジネスに与える影響をリアルタイムに確認し細かく計画の見直しを行えます。

予測の正確性の向上

予実を定期的に確認しながらビジネスを調整します。

組織の調整

予測と実績を企業全体で統合管理することで正確なデータを把握できます。

タイムリーな情報と深い分析

予算、予測、実績をあらゆる角度からタイムリーに把握しビジネスへの影響を理解できます。


もっと知る


世界をリードする財務管理ソリューションについて知る

お問い合わせ