制限の無い柔軟なカスタマイズ


SuiteScriptを活用することで、NetSuiteの開発者や管理者は、特定のビジネスニーズに応えるために、洗練されたビジネスプロセスや新しいアプリケーションの開発など、NetSuite上で柔軟にビジネスロジックを作成することができます。

SuiteScriptは、開発生産性・汎用性の高い標準言語JavaScriptによって構成されているため、アプリケーションレベルの追加開発機能を、ネットスイート上のスクリプト開発で実現します。また、洗練されたプロシージャと強力なデバッグ機能により、実質、制限のないカスタマイズと、クラウドアプリケーションの構築が可能となります。さらに、NetSuite上で作成したすべてのスクリプトは、アップグレードの度に自動的に新しいバージョンに引き継がれるため、システムのバージョンロックは一切不要となります。


主な特長

  • 標準化された開発言語を利用するため、開発の生産性が向上します
  • カスタマイズの高い柔軟性により、業種や業務ごとのニーズに応えることができます
  • デバッグ機能が組み込まれています
  • マルチプルスクリプティングモジュールには、イベント、定期スクリプト、クライアントスクリプティングなどが含まれています

主な機能

カスタマイズのニーズを満たす柔軟なスクリプティングモジュール

  • ユーザイベントスクリプトは、レコードのオープン、編集、保存など、NetSuite上でのレコードとデータの変更に伴う作業に際に、起動します
  • Suiteletsを通して、サーバサイドのロジックによる動的なユーザインターフェイスを作成することができます
  • 定期スクリプトでは、SuiteScriptのロジックを定期的に動かせるようになり、請求書のエイジング管理や入力データのレコード処理を定期的におこなうことができます
  • クライアントスクリプトでは、ユーザがブラウザ上から入力したデータを判定し、フィールドの選項目の変更やその他の処理を同時におこなうためのロジックを動かすことができます
  • ポートレットスクリプトでは、カスタムダッシュボードを容易に定義し作成することがきできます。NetSuiteのダッシュボード上に、RSSやHTMLなど外部からのデータフィードを取り込む場合でも可能です
  • RESTletsはモバイルアプリケーションの構築を含む、新たな統合可能性を提供します
  • 専用のサーバーSuiteScriptであるバンドルインストールスクリプトは、目標アカウント内でバンドルがインストール、アップデート、もしくはアンインストールされた場合に自動で実行させることができます。
  • ワークフローアクションスクリプトは、複雑なビジネスロジックをNetSuite上でワークフロー化するための管理ツールであるSuiteFlowで提供されます

強力なデバッグ機能

  • Webベースのインタラクティブなデバッガで、SuiteScriptコードの判定やテストをおこなうことができます
  • 実行ログ、ローカル変数の検査、ブレークポイントの設定だけでなく、ステップイン、アウトやオーバーなどのコードの実行を制御する強力なデバッグツールセットを提供しています
  • アドホックコードフラグメントの解析、ユーザイベント、定期スクリプト、Suiteletスクリプトのデバッグをおこなうことができます
  • サンドボックス環境でのアプリケーションのデバッグ、本番環境へのマイグレーション、実運用環境でのリアルタイムのデバッグをおこなうことができます

リソース


NetSuite クラウドERP 総合カタログ

ダウンロード
Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat