プロキュアメントダッシュボードから購入申請と購入プロセスを自動化



機能

購入申請

購入申請は、もはや大企業だけのプロセスではありません。中堅・中小企業もこのプロセスを自動化し、品質とコスト条件へのコンプライアンスを確保したいと考えています。NetSuiteでは、従業員であれば誰でも従業員センターから購入申請プロセスを開始できます。購入申請のフローと承認は、ユーザー定義のワークフローで管理されます。

主な特徴:
  • 新規または既存アイテムの購入申請
  • 自動ルーティング
  • 複雑なワークフロー承認
Purchase Requisition

発注管理

発注書の作成と管理は、このシステムでも最もシンプルな部分の1つです。供給計画プロセス、一括発注、再発注などで閾値に達して発行されたアイテム補充要請リストは、主に発注アイテム画面で確認します。NetSuiteでは、同じ発注書に在庫、費目、消耗品を混在させることが可能です。購入契約が結ばれている場合は、自動的に適切な価格が適用されます。注文した品の受取予想日にリマインダーを設定することが可能です。NetSuiteの簡単なリストで、発注管理プロセスを自動化および促進させることができます。

主な特徴:
  • 在庫、費目、消耗品の発注
  • シンプルで強力な発注プロセス
  • 納品日や遅延のリマインダー
Purchase Order Management

承認

NetSuiteは、標準仕様として2種類の承認プロセスに対応しています。1つ目は、従業員に割り当てられる金額に基づく簡単な承認プロセスです。より高度な承認プロセスでは、カスタマイズ可能なサンプルワークフローに備わるSuiteFlow承認ルーティングを利用します。ワークフローは、部署の予算、場所、アイテムタイプ、プロジェクトなどの面を考慮して修正できます。ワークフローのグラフィックツールを利用すれば、作成、監視、管理を簡単に行えます。

主な特徴:
  • グラフィカルインターフェース
  • システムの様々な面とのインタラクション
  • リマインダーまたはEメール通知

No.1クラウドERPについてさらに詳しく

お問い合わせ
Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat