キャッシュフローを最適化するための設定可能なワークフローで注文、受領、請求を簡素化



主な機能

製品アイテムの受領

注文品目、予定納期、品質要件および仕様を明確に伝達することは、効率性を維持するうえで必要不可欠です。NetSuiteでは、すべての当事者と情報を共有することが容易にできます。サプライヤーはベンダーポータルを利用することにより、いつでもログインして最新の関連情報を得ることができます。確認および更新関連のコミュニケーションは自動化され、実際の受領プロセスは、NetSuiteの倉庫管理ソリューションを利用して、バーコードスキャナーにより行えます。

主な機能:
  • シンプルでありながら効率的な受領プロセス
  • 迅速な製品仕様の確認
  • バーコードスキャナーで自動化された受領プロセス
Item Receipt

ベンダーによる請求

サプライヤーから請求書を受領して処理することは、調達から支払いまでの一連のプロセスにおける最初のステップです。注文に対してベンダーが請求書を発行するとNetSuiteは、ユーザーに当該請求書に係る注文を選択させて、確認のための関連情報全てを自動入力します。ベンダーによる請求の入力は、手入力やCSVファイルからのインポートでも行え、また、厳密な統合を望む場合、ウェブサービス経由の自動インポートで行うこともできます。

主要機能:
  • 注文に基づく自動入力
  • 自動確認
  • 自動インポート、更新のオプション
Vendor Bills

3つの方法によるマッチングおよび支払い

注文、受領および請求をシステムに入力したら、これらの文書を照合・マッチングする形式上のプロセスが始まります。NetSuiteは標準フィールドを備え、いくつかのSuiteFlowベースのワークフローと共に利用すべき一般的なマッチング基準を定めます。それにより、定義済みの仕様に適合するものが自動承認される一方で、ユーザーは例外を処理できるようになっています。承認されたら、支払担当部門は、どの請求に対する支払いを行うべきか、キャッシュフローを最大化できるタイムフレームはどれかを決定できます。

主な機能:
  • マッチング基準とのコンプライアンスを確保
  • ワークフロー主導の承認
  • キャッシュフローを最大化する支払いスケジュール
3-Way Match and Pay

No.1クラウドERPについてさらに詳しく

お問い合わせ
Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat