優れたコミュニケーションと行動によって返品プロセスを簡素化し、ネガティブな状況をポジティブなものへと変化させましょう。


顧客が商品の返品をする場合、その理由はほとんど重要ではありません。重要なことは、返品のやり取りを素晴らしいものにして、返品に必要な手順を効率的かつ明確にすることで、顧客に喜んでもらうことです。NetSuiteの返品対応機能は顧客サポート分野と統合されており、サポート管理とケース管理から開始されることが多く、またこれらを通じて統合的に管理されます。そのため、問題の再発を時間と共に追跡することが容易になり、また、ダッシュボードから戦略的な洞察を得ることもできます。


主な機能

RMA管理

販売した全ての製品は、顧客の手に渡った日からその製品の全体のライフサイクルを終えるまで完璧に機能することが理想です。しかし、常にそうなるとは限りません。NetSuiteが提供する返品管理機能を使用すれば、何が起きているかを全員に知らせるケース管理を中心に展開する素早く効率的なプロセスによって、状況をネガティブなものからポジティブなものへと容易に変えることができます。返品処理がすぐに必要であることを知らせる連絡を担当者が最初に受け取った時から、顧客は最新のメールを常に確認したり、追加情報の更新が行える固有のポータルへ常にアクセスします。

主な機能:
  • 勤務時間外のサポートや対応をサポート
  • 自動アップデートおよび効率的なやりとり
  • 設計上の欠陥の可能性を特定する問題追跡
RMA Management

保証と修理

NetSuiteが提供する保証管理機能によって、カバレッジや開始日、期限といった様々な保証プロファイルを簡単に定義することができます。また、こうしたプロファイルを特定の製品に適用することもできます。プロファイルの基準に応じて、保証登録は配送時に自動で登録されますが、エンドユーザがオンラインフォームに全て記入したり手作業で対応するためのカードを返送するまで自動登録が先延ばしされることもあります。製品を修理する必要がある場合、そのプロセス全体はケース管理やワークオーダーと併せて管理することが可能です。そのため、その製品を受け取り、修理し、そして交換しながら、対応に関する最新情報を顧客に伝え続けることができます。

主な機能
  • 保証プロファイル管理
  • 顧客サービスとの統合
  • 修理作業の注文
Warranty and Repair

返金管理

製品返品番号が割り当てられると、次に取る措置は、事前に交換品を送るのか、返品を受け取ってから送るのか、調査 / 修理のために返送するのか、あるいは返金するのかを特定することが重要です。どの場合でも、最適な結果を確実に達成するのに必要な措置をNetsuiteで事前に経験できます。返金を保証している場合、小切手かクレジットカードでの返金請求のどちらであれ、支払いによって簡単に対応することができます。

主な機能
  • 自動返金対応
  • 手続きに関するコンプライアンスを確かなものとするワークフローの承認
  • 複数の支払い方法および口座の更新方法
Customer Refund Management

NetSuiteの受注管理についてさらに詳しく

お問い合わせ
Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat