システムインテグレータ、ソフトウェア事業者、SaaS事業者のためのIT戦略 プロジェクト収支が不明。煩雑な請求処理に翻弄。継続契約に至らない。もっと利益を確保したい。お悩みのIT企業は、まずIT基盤を変えてみませんか?

NetSuiteでIT企業はどうかわるのか?


NetSuite - リアルタイム経営管理

企業はNetSuiteを活用することでITビジネスの包括的な可視化と統合されたプロセスによる間接費の削減と生産性向上を両立させることが可能になります。これにより企業は効率化いよるスピード経営、コスト削減を、顧客は満足度が向上します。

NetSuite OneWorldの導入によりお客様は以下のことが可能になります。

個別のダッシュボードで、会社の業績を財務から売上、マーケティング、サービスまでリアルタイムでチェック可能

完全な財務報告

NetSuiteの財務管理ソフトウェアサービスは、数千社もの企業で財務会計ニーズにお応えしています。財務処理をスピードアップさせ、効率的な経費管理とスリム化した監査しやすい収益認識管理を実現します。また、NetSuiteは、総勘定元帳、売掛金・買掛金、複数予算、多通貨、オンラインによる請求書支払い、連結財務などすべてをリアルタイムでレポートします。

最新の収益認識に対応

IT企業にとって収益認識の煩雑さは、非常に悩ましい領域の一つです。法令に遵守するだけでなく日々進化する収益認識基準に適合出来ているかを確認する作業は複雑極まりません。 NetSuiteは最新の収益認識基準のAICPA、FASBおよびSEC規則に準拠します。またEITF 08-01とEITF 09-03に準拠します。さらに、全製品について、ベンダーとして行う保守・サポート・サービスの公正価値を示す客観的証拠(VSOE) と、全製品についてのVSOE価格について、SOP 97-2と98-9 に準拠します。「Percent Complete Revenue Recognition (完全収益認識率)」を用い、プロジェクト完了と同時に収益認識ができるシステムとなっています。また、NetSuiteはサーベンス・オクスリー法 (SOX法)に準拠し、米国GAAP基準での収益・請求管理を行えます。

自動契約更新の管理

NetSuiteは、IT企業が必要とする顧客の契約更新を管理することが可能です。単一のシステムで契約の照会と更新、新規のライセンス契約、およびメンテナンス・サポート業務まで効果的に行うことができます。さらには、企業は、更新間近の契約を見つけるだけでなく、契約更新を自動化することも可能です。IT企業は、NetSuiteを活用することで請求精度を高めるだけでなく、業務を自動化・可視化しコストを削減することで収益を最大化することができます。

高度な請求システム

NetSuiteを導入すれば、経理部門が請求プロセスを自動化することでミスを減らし、企業にとってはコストの節約につながります。経理部門は請求スケジュールをカスタマイズし、ライセンス契約やサービス契約をもとに請求書を自動発行することができます。マイルストーン請求スケジュールを使えば、サービス契約にもとづいて手続き終了と同時に請求処理を行なうことが可能です。さらに企業は、NetSuiteの効率的なレポート作成機能により、正確な収益予想が可能となります。

リアルタイムで可視化およびレポーティング

企業は、営業から帳簿作成、請求、未処理注文、マーケティング、顧客サービスに至るまですべてのビジネス現状を正確かつリアルタイムに理解することができます。IT企業は、NetSuiteのダッシュボードによりIT企業における主要ユーザー (CEO、CFO、監査役、営業部門役員、営業マネジャー、契約更新マネジャー、サポートスタッフ) の具体的なニーズを汲み取り生産性を向上されることが可能になります。そのダッシュボードを利用することでIT企業特有のKPIである顧客企業の自動更新契約、請求、キャッシュ、予測などの主要業績基準を確認することができます。

繰り延べ収益(リカーリングレベニュー)管理

NetSuiteの財務会計処理では、法律や企業の指針にのっとって繰り返し請求が発生するようなサブスクリプションビジネスに対応します。

価格管理

洗練された価格モデルを簡単に管理できるシステムです。NetSuiteでは使いやすいマトリックスでスタンダード、大口、販促(キャンペーン)用、顧客、特定の業界向けなど、柔軟な価格管理をサポートします。

収益予想

NetSuiteを利用することで、企業は正確な収益予測を実現します。企業は、NetSuiteで管理している収益をあらゆる側面から分析することで、連結ベースでリアルタイムのデータに基づき正確な収益予想が可能です。

GAAP と法令遵守

NetSuiteは、GAAP、FASB、SEC、AICPAなどの監査証跡に準拠しています。これらは、サーベンス・オクスリー法(SOX法)第404条に準拠します。

間接費の削減

NetSuiteの統合された財務会計管理は、IT企業における経理部門の大幅な縮小を実現していることで実績が証明されてきました。企業は、統合による生産性向上、リアルタイム追跡、レポート、監査ツールなどにより、典型的な経営の重荷である間接費 (経費) を削減可能です。

見込客から受注、受注から入金までのプロセスを完全にサポート

NetSuiteは、見込客から受注にいたる過程をシステムで管理し、受注から入金までのサイクルを高度なオーダーマネジメント機能で完全自動化します。この一連の仕組みは、CRM、財務会計/ERPと連動します。

アップセルとクロスセル

アップセルとクロスセル機能を自動化することで、製品の追加やサポート・サービスの購入により顧客の生涯払込額を伸ばすことにつながります。

ペーパーレス経費清算書

各自がペーパーレスで経費清算書を作成し、その承認に関わる業務、追加支払い手続きが効率的に進みます。

従業員管理

従業員向けセルフサービスシステムでコスト削減を実現します。具体的には購買依頼や給与とそのシステム統合、セルフサービスの従業員センターなどです。

リアルタイムのプロセス可視化と分析

NetSuiteは、ビジネスもパートナーとのアクティビティもリアルタイムにプロセスを可視化し詳細を把握します。

マルチチャンネル

全ての顧客とのやり取りが、ライブ、オンライン、電子メール、直接通話など複数のチャンネルで一貫して記録します。

ジョブトラッキング

ジョブおよび時間のトラッキングシステムが内蔵されており、NetSuite内でプロジェクト管理ができます。

営業マネジメントと顧客情報の可視化

共有の売上予想の画面に、見込み客、営業のチャンス、顧客情報管理ツールを表示し、さらにチャンネルマネジャーと第三者パートナーも同じページを閲覧可能です。

共同マーケティング

営業の手掛かりを割り当て、登録し、販売促進のためのディスカウントやマーケティングキャンペーンなどを通じて、お客様のブランドを効果的に宣伝できるようパートナー企業をお手伝いします。

共同で顧客サポート・サービス

共通する顧客について、履歴、現状、新規の情報を共有することで、パートナーが対面での顧客サポート・サービスの質を高めます。

次へ >

Sales Chat

Interested in growing your business with NetSuite?

Start chat