ビジネスプラクティス

NetSuiteはビジネス管理のベストプラクティスをサポートします。NetSuiteの冗長化構成の複数のレイヤーにより、最高のアプリケーション有効性と信頼性を提供することができます。NetSuiteの有効性を管理するプロセスは持続的にテストされ、改善され、そして維持されます。プロセス管理は業界のベストプラクティスによって管理されています。 NetSuite は品質を保証するために、すべてのプロセスとプロシージャを第三者に任せて、定期的に監査してもらいます。

  • SAS 70(米国監査基準第70号) タイプⅡコンプライアンス

    NetSuite は、オンデマンドソリューションとサービスのプロバイダーとして、「SAS 70タイプⅡ認定」を取得しています。「SAS 70タイプⅡ認定」は国際的な監査基準であり、情報技術や関連手続きの管理が含まれた内部管理活動に関する徹底した監査を受けたことの実証でもあります。特に、SAS 70は、顧客のデータを保管および処理する際に適切な管理と安全措置を講じていることを証明しています。SAS70監査によって、NetSuiteの性能、柔軟性、拡張性、サポート、効率性を含む最も厳しい要件を満たしてきた実績に対して、さらなる信頼が加わるでしょう。

  • クレジットカード業界におけるデータセキュリティ基準(PCI DSS)

    NetSuite は、クレジットカード業界(PCI)におけるデータセキュリティ基準に準拠することにより、顧客のクレジットカード番号をより安全に保護しています。また、NetSuite は、3Dセキュアクレジットカード認証も使用しています。(VISA認証サービスおよびMasterCard SecureCode) 3Dセキュアに対応しているクレジットカードを利用する場合は、クレジットカードに記載されている情報に加え、「ユニークなパスワード」を合わせて認証することができます。そのため、クレジットカード詐欺などの不正利用を未然に防止しています。認証について確認する

  • リスク軽減

    効果的なリスク管理プロセスは、セキュリティプログラムの重要な要素のひとつです。NetSuite のリスク管理プロセスの主要な目的は、NetSuite アプリケーションの有効性を保護することです。さらに、システムのリスクの検出、軽減を含めています。NetSuite の包括的なリスク管理プロセスは、アメリカの国立標準技術研究所の特別出版物800-30を遵守しています。

ページの先頭へ

  • 14日間無料お試し
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ














各国のサイト
spacer