NetSuiteトレーニング

2015年1月
1人分の受講料で2人参加できるキャンペーン
>>詳しくはコチラ<<

レポート、保存検索、カスタマイズなど、NetSuiteをより深くお使いいただくためのトレーニングコースをご用意しています。

NetSuite Essentials
OneWorld

グローバルな企業であるか国内だけで運営される企業であるかを問わず、NetSuite Essentials OneWorldコースでは、連結子会社の設定や、複数の税務レポートと連結財務レポートの処理など、他のコースにはない要件を取り扱っています。

SuiteAnalytics:
レポート、保存検索、およびKPI

SuiteAnalytics を使用して、会社全体で実用的分析を行いビジネスプロセスを実現するための方法を検討します。用意されたデモアカウントで行われるインタラクティブな講義と実践演習を通して、ロール固有のレポート、保存検索、およびKPIの作成方法を学習し、業務の実現に必要な主要レポート、情報、手段をあらゆるユーザが利用できるようにします。

ONE Methodology:
導入のベスト・プラクティス

NetSuite ONE Methodologyのレッスンを通じて、経験豊富な導入要員が、成功事例、リソース、戦略について順を追って解説します。導入時の一般的な落とし穴や間違いなどの回避方法を学習します。

SuiteScript:
機能の自動化による生産性の向上

NetSuiteアプリケーションの機能をカスタマイズするために一連のスクリプトを作成して経験を積み、SuiteScript デバッガーを使って問題をすばやく診断し修正する方法を学んで頂きます。

SuiteFlow Fundamentals:
視覚的にビジネスプロセスを構築

ワークフローの基本的な概念を学習することで、視覚的にビジネスプロセスを構築することが出来ます。
SuiteFlowは、カスタム承認ルーティングを自動適用し、電子メールの送信、関連レコードを作成し、画面において適切な入力をエンドユーザーに指示などを行うことができます。

SuiteFlow Advanced:
高度なワークフローの構築

高度なワークフローの概念を使用すると、順次および並列承認、サブワークフローの組み込み、他のレコードに基づいてワークフローを変更することができます。
例えば、サービスレベル契約などのデータに含まれるデータを条件として、高度な承認ルーティングなどを提供することが出来ます。

定期有償トレーニング申込について

弊社の有償研修では参加者の皆様個別に演習環境を用意いたします。
そのため、研修開始2週間前までに事前受講登録を行う必要が有ります。2週間前までに御社担当弊社営業まで御連絡下さい。
参加者の方には研修開始3日前までにご案内メールをお送りいたします。

研修開始日まで2週間以内の登録となる場合は御社担当弊社営業、若しくは弊社研修サービスまで御連絡下さい。
参加者多数もしくは開催キャンセルの場合、ご希望に添えない可能性があります。ご了承ください。

  • お問い合わせ

















各国のサイト
spacer