FAQ

FAQ

WebサイトについてのFAQ


NetSuiteのWebサイト機能により各ページのアクセス数やクリックストリーム、検索情報などを分析することができます。
Webビーコン型またはASP型のサービスであれば、利用することができます。ただし、解析レポートをNetSuiteに取り込む場合は、連携開発が必要となります。また、ウェブサーバのログ提供はおこなっておりませんので、生ログによる解析はできません。
Eコマースに関しては、NetSuiteのコンテンツマネージャにより、商品などのコンテンツを管理することができますが、パッケージ製CMSは、使用できません。
利用できません。JavaScriptのみになります。
作成可能です。NetSuiteのオンラインフォームをカスタマイズして利用することや、デザインされた問い合わせフォームの項目をNetSuiteで関している問い合わせ項目と連動させて管理することができます。
問い合わせフォームの数に制限はありません。
フォームの項目をカスタマイズで追加、変更することができ、フォームに適用することができます。
Webからの複数の問い合わせフォームから入力された情報は、すべてNetSuiteのデータベースで一元管理しています。
動画や音声の配信はできません。外部の配信サーバとの連携が必要になります。
ウェブサイトのトラフィックに制限はありません。
バナー広告や、テキスト広告など、自社サイトに誘導するものであれば、キャンペーンとして専用のURLを発行すれことで、トラッキングならびにROI測定ができます。
NetSuiteのすべての機能を使っていただくためには、NetSuiteのホスティング機能を利用いただくことを推奨しています。外部で運用されているWebサイトであっても、サーバー間連携をすることで情報の共有を行うことが可能です。また、NetSuiteで構築したフォームを外部Webサイトに掲載することで、問い合わせやリード情報などをNetSuiteで一元管理することができます。