プレスリリース

本件に関する問い合わせ先:

ネットスイート株式会社
広報担当

〒107-0052
東京都港区赤坂2-5-27SKIビル2階
TEL:03-5545-7621
FAX :03-5545-7622
URL: http://www.netsuite.co.jp

ホビーリンク・ジャパン、グローバルビジネスの成長のためにNETSUITE ONEWORLDを採択

報道発表

2016年5月19日
ネットスイート株式会社

〜 世界的な玩具会社がNetSuiteのクラウドERPによって、可視性と効率性の向上と顧客体験の改善を実現 〜

2016年5月19日、東京―クラウドベースの財務会計/ERPスイートとオムニチャネルコマースソフトウェアスイートを提供するNetSuite Inc. (NYSE:N)の日本法人であるネットスイート株式会社(本社:東京都港区、アジアパシフィック&日本地区統括責任者 リー・トンプソン、以下、ネットスイート)は、本日、玩具・ホビー用品の世界的流通事業者である株式会社ホビーリンク・ジャパン(本社:栃木県佐野市、代表取締役社長 スコット・ハーズ、以下、ホビーリンク)が、同社のグローバル事業を支えるIT基盤としてNetSuite OneWorldを採択したことをお知らせ致します。今回のNetSuiteの採用によって、ホビーリンクは事業運営に不可欠な財務経理や在庫管理、受注管理をNetSuiteで運営することになります。

1995に創業したホビーリンクは、ガンダム、SF、アニメやミリタリーモデル、書籍や生活必需品を含めた幅広い玩具・ホビー用品を栃木県に所在する4千平米の施設から世界中に供給しています。ホビーリンクでは、商品をオンラインで受注し、アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、スペイン、イタリア、ブラジル、ドイツ、マレーシアそしてフィリピンに大きな市場をなす世界中の顧客やコレクターへ配送できる12万5千SKUを記載したカタログと6万点の実在庫を保有します。現在、売り上げの30パーセントは店舗経由で、その他70パーセントはEコマースサイト経由で計上されています。

日本のポップカルチャーが世界中の市場で人気を博するにつれて、同社は飛躍的な成長を遂げました。しかし、その一方で、既存のオンプレミス型の会計ソフトとExcelシートを用いた事業運営により膨大な手作業を強いられ、人的ミスが生じやすいという課題を抱えていました。旧システムは大規模なカスタマイズをしなければならず、初歩的なレポート機能しか提供できていませんでした。同社の従業員は、顧客からのトランザクションへの対応のほとんどを手作業で行っており、さらなる成長への妨げとなっていました。

ホビーリンクは、SAPとMicrosoft Dynamicsを含めたERPを徹底的に評価し、最終的に以下のような理由でNetSuite OneWorldを採択しました。

  • 在庫状態に至るまでの可視性、また、欠品と過剰在庫の問題を回避する補充機能を提供できる優れた在庫管理
  • 全ての注文を集約し、それらを効率的に処理できる高効率な受注管理により、手書きの発注やメモといった手作業を排することが可能となる
  • 全組織を横断した記録と財務報告を行う一つの統一された財務システムによるリアルタイムの可視性
  • 顧客を全方位から把握することにより、顧客をより効率的にセグメント化してプロモーションできるようになり、特定の製品や地域などの需要を効率的に満たすことが可能となる
  • 従業員教育が最少で済む現代的かつ直観で理解しやすいユーザーインターフェイス
  • 顧客サービス対応を自動化し、より早く効果的に顧客の問題を解決することで、生産性の改善が可能となる

また、ホビーリンク社の『Private Warehouse』システムをNetSuite OneWorldで運営することを予定しています。これにより顧客は、注文に対して支払いをしながらその商品を受け取る準備ができるまで倉庫に取りおきをすることができるようになります。購入に一定期間を設け、配送代金の支払いを一括で処理するというコレクターにとっては、不可欠な特典となります。

ホビーリンクの代表取締役であるスコット・ハーズ氏は次のように述べています。

「NetSuite OneWorldによって、我々は自社の事業と事業のパフォーマンスを明確に理解できるようになると期待しており、このシステムによりリアルタイムにビジネスに不可欠な情報へのアクセスが可能になれば、生産性が大幅に改善されると思います。また、NetSuite OneWorldは、商品の分析についても不可欠なものになるでしょう。NetSuiteを利用することで、在庫を効率的に管理することができるようになり、在庫の水準及び種類を顧客の需要に応じて効率よく実行できるレベルに設定できるようになるでしょう。また、同時に顧客サービス部門は、顧客へ最新の情報をリアルタイムに提供できるようになるでしょう。ホビーリンクの目的は世界で最高のホビー製品や玩具を顧客に提供し続けることであり、最高の顧客体験をして頂くことなのです」

ネットスイートの副社長兼ゼネラルマネージャー 中西智行氏は次のように述べています。

「ホビーリンク様が成長のために事業運営に不可欠なシステムとしてNetSuiteを活用していただけることを喜ばしく思います。NetSuiteクラウドERPの柔軟性や俊敏性、拡張性により、同社の事業は更に成長し利益を上げ続けるでしょう」

ホビーリンク・ジャパンについて
1995年創業のホビーリンク・ジャパンは、日本および国際的なブランドのプラスチック製モデル、玩具、またフィギュアを、自社ウエブサイトhlj.com, hlj.co.jpを通じて世界中の消費者および販売者へ供給しています。ホビーリンクは、子会社株式会社ビーバーコーポレーションを通じ日本国内で輸入ホビー製品の卸販売も行っています。

NetSuiteについて
NetSuiteは、世界中の30,000を超える企業や組織で、ミッションクリティカルビジネス領域で利用されています。1998年の創業以来、NetSuiteは、企業向けのクラウドERP、顧客管理システム(CMR)及びeコマースアプリケーションのリーディングカンパニーとして確固たる地位を築いてきました。多くのフォーチュン100企業がNetSuiteを利用してイノベーションとビジネス改革を進めています。NetSuiteは、最高のクラウド会計/ERPを世界中のビジネスに提供し続け、クラウドのグローバルな導入が加速するにつれ、社内のITコストを大幅に削減し、生産性を向上し続けます。

ネットスイート株式会社について
ネットスイートは、米国NetSuite, Inc.の日本法人として2006年4月に設立されました。NetSuite, Inc.は、SaaS型統合業務アプリケーションソフトウェア(SaaS:Software as a Service)のリーディングプロバイダです。ネットスイートは、会計システム、ERP(Enterprise Resource Planning)、CRM(Customer Relationship Management)、Eコマースなどを含む主要な業務アプリケーション機能を、単一のシステムで実現可能な環境で企業に提供しています。 NetSuiteの環境はオンデマンドサービスとして提供されますので、ハードウェアの調達、ライセンス料金の一括支払い、複雑な設定などがすべて不要となります。また、NetSuiteの「リアルタイム ダッシュボード」テクノロジーは、常に最新のビジネス情報を一覧表示させることが可能な、使いやすいインターフェイスをお客様に提供します。

本件に関する問い合わせ先
ネットスイート株式会社 広報担当
〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-27SKIビル2階
TEL:03-5545-7621 FAX :03-5545-7622
URL: www.netsuite.co.jp

※ネットスイート(NetSuite)の名称およびロゴはNetSuite Inc.のサービスマークです。他の商標は各所有者が権利を保有しています。