本件に関する問い合わせ先:

ネットスイート株式会社
広報担当

〒107-0052
東京都港区赤坂2-5-27SKIビル2階
TEL:03-5545-7621
FAX :03-5545-7622
URL: http://www.netsuite.co.jp

NetSuite、ガートナー社の調査で、上位10社の財務会計システムにおいて世界で最も速く成長している企業に選出

報道発表

2016年4月28日
ネットスイート株式会社

NetSuiteは上位15社のベンダーの中で唯一のクラウド財務会計システムベンダー
NetSuiteは売上とマーケットシェアの両方で成長

クラウドベースの財務会計/ERPスイートとオムニチャネルコマースソフトウェアスイートを提供するNetSuite Inc. (NYSE:N)の日本子会社であるネットスイート株式会社は、本日、2016年3月31日に公表されたGartnerのレポート「Market Share: All Software Markets, Worldwide, 2015」において、NetSuiteが3年連続して世界の財務会計システム(FMS)ベンダー上位10社の中で最も急成長している企業に選ばれたことを発表いたします。また、データによるとNetSuiteは、2015年に市場占有率と売上成長率の両方において最も成長を遂げています。世界の上位15社の財務会計システムベンダーの中で唯一の真のクラウドソフトウェアを提供する企業です。

NetSuiteは、Gartnerが2015年に行った財務会計システムの市場占有率についての最新の調査などによれば、多くのことを達成しています。

  • NetSuiteのFMS市場シェアにおける45%という成長率は、世界の上位10社の中で2番目に成長している企業に比べて3倍以上の差があります。
  • NetSuiteは、財務会計システムベンダー上位15社の中で唯一のクラウドソフトウェア提供企業です。
  • NetSuiteは、財務会計システム市場全体のシェアで8位から6位に上昇しました。
  • NetSuite社の財務会計システムの売上成長率の40.3%という数字は、世界のトップ10内における最も近い競合企業に対して4倍近く差があります。
  • NetSuiteは総売上の増加が著しく、次に高い企業の倍以上の売上を記録し、競合他社を上回りました。
  • ・Gartnerが毎年3.3%の減少を予測したのに対してNetSuiteは財務会計システム市場全体を大幅に拡大しました。

NetSuiteのCEO ザック ネルソンは今回の調査を受けて次のように述べています。 「これらの結果は、NetSuiteの勢いは止まらず我々は競合企業の先を進み続けながら一貫して高い成長を続けていることを実証しています。3年連続した高い伸び率はクラウド財務会計システムが今後も重要である証といえるでしょう」

Gartnerはオンプレミス/クラウド ソリューションを含む世界全体のエンタープライズソフトウェア市場は、2015年に2.6%成長したと述べています。 (ソース: Gartner, "Market Share: All Software Markets, Worldwide, 2015," March 31, 2016).

■NetSuiteについて
NetSuiteは、世界中の30,000を超える企業や組織で、ミッションクリティカルビジネス領域で利用されています。1998年の創業以来、NetSuiteは、企業向けのクラウドERP、顧客管理システム(CRM)及びeコマースアプリケーションのリーディングカンパニーとして確固たる地位を築いてきました。多くのフォーチュン100企業がNetSuiteを利用してイノベーションとビジネス改革を進めています。NetSuiteは、最高のクラウド会計/ERPを世界中のビジネスに提供し続け、クラウドのグローバルな導入が加速するにつれ、社内のITコストを大幅に削減し、生産性を向上し続けます。

リアルタイムのアップデート情報は、NetSuiteのCloud blogFacebook@NetSuite Twitterをご参照下さい。
NetSuiteに関するより詳細な情報は、www.netsuite.comをご参照下さい。
注意:NetSuiteとNetSuiteのロゴはNetSuite Inc.の商標です。

■本件に関する問い合わせ先
ネットスイート株式会社 広報担当
〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-27SKIビル2階
TEL:03-5545-7621 FAX :03-5545-7622
URL: www.netsuite.co.jp

※ネットスイート(NetSuite)の名称およびロゴはNetSuite Inc.のサービスマークです。他の商標は各所有者が権利を保有しています。

■今後の見通しの記述に関する注意事項:
本プレスリリースは、予測、計画、将来の財政管理システム市場の成長に対する予測からの見通しも含まれています。これらの今後の見通しは本リリースの現在時点におけるNetSuiteの経営陣の期待と確信に基づいておりますが、一定のリスクや不確実性などが含まれており、厳しい状況の継続や予測不能のマクロの景気情勢等のリスクにより、見通しで述べられていた事項と実際の結果が著しく異なる場合があります。
本プレスリリース中の見通しはすべて、現時点で入手可能な情報に基づいています。また、NetSuiteはこれらの見通しを更新する義務を一切負いません。